TOPへ  >オフィス事務用品 >筆記具 >3WAYシンドバット

3WAYシンドバット:芯がたくさん入るシャープペン

価格: 840円

※価格は、本商品掲載時点のamazonもしくは楽天の平均価格です。

3WAYシンドバット

8本まで芯を補充できて、交換手間が省ける

シャープペンを使って文字を書く。ある程度書いたら、新しい芯を出す。そして芯の補充をする。でもこの補充って、たいてい2、3本くらいしか入らないシャープが多いですよね。透明の筒みたいな部分が狭いから、たくさん入れると詰まってしまいます。

どうせなら、もっとたくさん芯が入るタイプにしたい。そんな要望に応えたのがこのアイテム。その名も「3WAYシンドバット」。スマートなボディと、芯の補充タンクが充実した人気のアイテムです。

8本まで芯を補充できますので、簡単に芯切れを起こす心配がありません。補充する数が多くなっても、シャープの太さが通常品と変わらないのもうれしいです。

できるだけ、交換する回数が少ないとありがたいもの。特に企画書なんかを書いているときに芯がなくなるなんて時は、仕事の意欲まで下がってしまいます。スムーズに仕事が流れるようにするためにも、必要なシャープです。

本文の複製、コピーすることを禁止

 楽天・アマゾンでこの商品の口コミ/詳細を見る

※アマゾンなら「送料無料」商品多数

前のアイテム: 好きな長さで使えるメモ紙

次のアイテム: 窓に印刷物を貼る

関連キーワード:

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

2009-2013 Copyright© THE TIMEISMONEY ALL RIGHT RESERVED.